合気道研修会道場の稽古生のページ

合気道研修会道場で稽古している稽古生渡邉のブログです。大阪市北区の中崎町駅(地下鉄谷町線)から徒歩3分の場所にある合気道研修会中崎道場(大阪府大阪市北区中崎2丁目3ー12傍島ビル4階)に所属し指導員もしています。

昨日の偲ぶ会前夜講習会と懇親会

昨日は「令和2年 山口清吾先生と山本益司郎先生を偲ぶ会」前夜講習会と懇親会でした。

昨日の本ブログへのアクセス数はとても多かったです。

ありがとうございます。

山口哲先生の講習会では、片手取と正面業の関連から、合気道における突きの稽古の意味までご指導いただきました。

正面業四法のご指導により、自在であることの重要性が理解ができました。

正面業と剣との関連により、徒手での稽古の意識が高まったように思われます。

杖と入身投の関連から、植芝盛平先生の面影を感じることができたような気がします。

山口先生からたくさんの業をご指導いただきましたので、整理してこれから復習稽古することが楽しみです。

同じ業でも、自分の理解度によって驚きが違いますもんね。

稽古後の懇親会(中崎道場近隣)では、遠方から来た道兄とも楽しく歓談できました。

山口清吾先生のお話が出ました。

山本先生のお話も出ました。

本日の偲ぶ会でも楽しみです。

まずは、本日午前10時からの講習会でたくさん学び、吸収したいと思います。