合気道研修会道場の稽古生のページ

合気道研修会道場で稽古している稽古生渡邉のブログです。大阪市北区の中崎町駅(地下鉄谷町線)から徒歩3分の場所にある合気道研修会中崎道場(研修会道場の本部道場。大阪府大阪市北区中崎2丁目3ー12傍島ビル4階)に所属し、指導員もしています。

昨日土曜日の中崎道場(大阪市北区)の稽古は四方投と第14回講習会の復習(片手取)

目的のお店が満席だったので、こちらのお店をのぞいてみたらラッキーにも空いていました。

いつもはこちらのお店の方が満席なのです。

日本酒と和薬膳 ソラマメ食堂 - 南森町/居酒屋/ネット予約可 | 食べログ (tabelog.com)

 

f:id:buta73:20211121083541p:plain

 

この日の日替わり定食は春巻きでした。

中華風ではなく、さっぱりした具沢山の春巻きでした。

相変わらず小鉢も玄米ご飯も美味しかったです。

ラッキーでした。

 

昨日土曜日の中崎道場(大阪市北区)の稽古は、四方投と山口先生による第14回講習会の復習(片手取)でした。 

 

子ども稽古生と一緒の時間帯では、片手取で重みの稽古を行って、さらに交差取で行いました。

講習会の復習で、四方投を行いました。

また、関連する稽古として山本先生からご指導を受けた交差取四方投の稽古も行いました。

また、片手取四方投も行い、子ども稽古生でも一体になることが理解できるように稽古を行いました。

片手取呼吸投(前の方へ)も行い、一体となることを重視して稽古しました。

 

大人稽古生だけの時間には、講習会の復習に戻り、片手取から手を外して、呼吸投(前の方へ)を行い、相手とぶつからないように重みを伝える稽古を行いました。

また、入身投(手を外して)では、重みが伝わらなくならないように注意して稽古しました。

同じく四方投、小手返も行いました。

4通り行いましたので、かかり稽古で行って、片手取から相手とぶつからないように様々な業が行えるように稽古しました。

 

それから正面業の稽古に進み、山口先生から組太刀でご説明頂いた入身の稽古を行いました。

詰まらないように、相手とぶつからないように稽古しました。

また、山口先生からご指導いただいた足の踏み方も確認し、正面業で切り下ろす稽古を行いました。

 

昨日は久々に人数が多かったので、かかり稽古などの行いたかった稽古ができました。

明後日は山本先生の三年祭です。

先生にいい報告ができるよう、しっかり稽古に励みます。