合気道研修会道場の稽古生のページ

合気道研修会道場で稽古している稽古生渡邉のブログです。大阪市北区の中崎町駅(地下鉄谷町線)から徒歩3分の場所にある合気道研修会中崎道場(大阪府大阪市北区中崎2丁目3ー12傍島ビル4階)に所属し指導員もしています。

昨日木曜日の中崎道場(大阪市北区)の稽古は第17回講習会の復習(正面業)

中崎道場(大阪市北区)近隣のおしゃれな中華料理店に行ってみました。

CHINA BISTRO imose (チャイナビストロイモセ) - 中崎町/広東料理 | 食べログ

 

f:id:buta73:20220323061022p:plain

 

麻婆豆腐好きなので麻婆麺を注文しました。

シェフは周富徳の孫弟子なんだそうです。

これは美味しい麻婆です。

深い味で辛くて大好きな味ですね。

「大」もあったので「大」を注文すればよかったです。

 

さて、昨日木曜日の中崎道場(大阪市北区)の稽古は、山口先生による第17回講習会の復習(正面業)でした。

 

新しく入会された方と体験稽古の初心者の方がおられたので、いつもより時間をとって基本的な片手取の重みの稽古から始めました。

 

山口先生からご指導頂いた片手取の意義を説明し、相手に自重がかかるように稽古しました。

相手とぶつからないように線を外し、しっかりと入身して稽古しました。

 

慣れてきたところで、山本先生からご指導頂いた片手取四方投の稽古を行いました。

相手と並んで、相手を下段に落とせるところから四方投を行いました。

 

それから山口先生による第17回講習会の復習に進みました。

 

片手取で十分に持たせて、相手の手が離れないように、隅落としの方向に相手を倒しました(呼吸投)。

 

また、片手取呼吸投(上段)を2歩で行いました。

前の方の足から、あるいは後ろの方の足から2種類で踏みました。

 

同じく2種類で踏んで、正面業(相半身)で第一教で相手を制しました。

受けが迫ってくるところを、転換して第一教で抑える稽古も行いました。

 

さらに正面業(相半身)で、打倒しを行いました。

構造的に相手に勝つように、内入身して2歩で踏んで打倒しました。

こちらも2種類行いました。

 

体験稽古の方も入会を決めてくださいました。

春だからか、中崎道場には新入会員の方が増えています。

大変ありがたいことです。

できるだけ長く続けて頂けるように、1回1回の稽古を大事にして、丁寧に稽古していきたいと思います。