合気道研修会道場の稽古生のページ

合気道研修会道場で稽古している稽古生渡邉のブログです。大阪市北区の中崎町駅(地下鉄谷町線)から徒歩3分の場所にある合気道研修会中崎道場(大阪府大阪市北区中崎2丁目3ー12傍島ビル4階)に所属し指導員もしています。

明後日からの偲ぶ会と山本益司郎先生の第一教の切り下ろし

明後日の土曜日から2日間、「令和2年 山口清吾先生と山本益司郎先生を偲ぶ会」です。

山本益司郎先生は、「山口清吾先生を偲ぶ会」を研修会道場で毎年開催していることをとても大切にされておられました。

「山口清吾先生を偲ぶ会は研修会の唯一の公式行事である」と言っておられました。

また、私たち稽古生の中には山口清吾先生からご指導を受けた稽古生もおられますし、その他の稽古生も山本先生から山口清吾先生のことをたくさんお聞きして大変身近に感じています。

山本先生ご逝去後も、研修会道場で開催できることは大変嬉しいことです。

感謝申し上げます。

準備に時間がかかり今月は稽古に行く時間が全然なくなってしまいましたが、明後日からの講習会もとても楽しみです。毎月プレゼントがもらえる子どものような気持ちですね。

さて、大阪の明後日の土曜日の天気予報は、降水確率70%、最高気温14度、最低気温6度、明々後日の日曜日の天気予報は、降水確率0%、最高気温12度、最低気温5度です(木曜未明現在)。

遠方の方は参考にしてください。

 

 

f:id:buta73:20190825101326j:plain

f:id:buta73:20190825101415j:plain

f:id:buta73:20190825101600j:plain

f:id:buta73:20190825101623j:plain

山本益司郎先生の第一教の切り下ろし(連続画像)です。

山本先生は、普段は稽古生には受けの肘が上を向くようにとご指導されましたが、本当の第一教は上記1枚目の画像のように受けの腕が横を向くのだと言われたことがありました。山口清吾先生のご指導をおっしゃていると思います。

そこからの切り下ろしはすごい切れ味でした(上記2枚目から4枚目の画像)。